お手軽価格!ノーベルアームズ COMBAT PRO ドットサイトを徹底レビュー!

みなさん、おはようございます。
こんばんは。

様々なドットサイトを簡単にこれまでご紹介してきましたが、やはり高くて手が出ません、もう少し安くていいのないの?というお声をいただきます。
ですので今回はそのリクエストにお応えして安定した性能、お求めやすい価格、安心のブランドの3拍子揃ったノーベルアームズ COMBAT PROをレビューいたします。

「 コンバット・プロ 」「 コンバット・Mk3 」、「 コンバット・80 」この3つが現在ノーベルアームズの中でも低価格帯で人気のある三商品になります。

もくじ

1.そもそもノーベルアームズって?
2.ノーベルアームズ COMBAT PROの外箱・付属品について
3.ノーベルアームズ COMBAT PROの外観・レンズについて
4.ノーベルアームズ COMBAT PROで覗いてみた
5.まとめ

1.そもそもノーベルアームズって?

コスプレ用、米装備を再現したいだけなら、刻印さえあれば性能に関しては一切気する必要はありませんよね。
ジャンク品でも構いませんよね。
しかし、サバゲーで使う商品として重要なのは、性能も十分に使えることが重要なのです。

今回こちらのノーベルアームズは、サバゲーで使用できる安心した性能、しっかりした工場で製造されていることで個体差が少ない、そしてお求めやすい価格、とサバゲーで使うにしては文句なしの素晴らしいダットサイトを販売している会社です。

ノーベルアームズの製品はメイドインチャイナですが、製造工場の管理体制は非常に素晴らしく、現在は存在しませんが光学機器を製造していた「ハッコー」で働いていた、熟練の技師さんが工場に常駐し、それこそ道具の使い方から素材・接着剤などの選び方、道具が足りない場合はその場で作ったりとありとあらゆる指導を徹底して行って培われた技術だそうです。
(*ハイパー道楽さんより)

ノーベルアームズはアメリカの超有名光学機器メーカーの製品の生産をOEMとして全面的に任されているそうで、製造技術に関してはかなり評価されています。
そのため、メイドインチャイナとはいえ、製造にはかなりこだわっていることがうかがえる。

2.ノーベルアームズ COMBAT PROの外箱・付属品について

・ノーベルアームズ COMBAT PRO

倍率 1倍
ドットサイズ 3M.O.A(11段階照度調整)
チューブ径 30mm
全長 110mm
重量 128g
付属品サンシェード、専用MOUNT
高品質ルビーコートレンズ使用価格¥8,500(税別)

それではさっそく箱を見ていきましょう。
箱に関しては、ノーベルアームズ、3製品で統一された箱を使用します。


その中でも、どの製品かは側面にあるシールでわかるようになっています。
今回はコンバットプロなのでシールがそこに貼られています。

 

それでは実際に箱を開けて内容物を確認します。
外箱・梱包材・説明書・六角レンチ・クリーニングクロスが付属します。
特に変わった点はありません。
説明書を開きますと保証書の項目がありコチラが保証書の代わりになるようです。
保証は1年間あるようです。
ただ、販売店及びお買い上げ年月日等が記入されているか、お買い上げ時のレシート又は請求書の添付が必要とのことですので、購入した際はミリタリーショップであれば、記入を、
Amazonなどのインターネットショッピングであれば請求書や領収書を必ず保管しておきましょう。

3.ノーベルアームズ COMBAT PROの外観・レンズについて

それでは実際にドットサイト本体を見ていきましょう。
コンバットプロは非常に古風な外観ですのでここは好みがわかれるところです。

遮光フードも付属しているので屋外の環境などに合わせて使用することで視認性が向上するようです。

マウントリングが付いている状態で入っています。
上は輝度調整ダイヤルで、全部で11段階調整が可能です。
ノーベルアームズの軽量でコンパクトなチューブ径ドットサイト COMBAT PRO。
チューブの下に突起物が無いので低いマウントで取り付けることができますので、ハンドガンからSMG、アサルトライフル等、幅広く使用することができる上に、値段もリーズナブルな価格なので手が出しやすいですね。

ドットサイト COMBAT PRO|N-80
Posted with Amakuri at 2018.8.26
ノーベルアームズ

ドットサイト背面は刻印などはなく、非常にシンプルです。


4.ノーベルアームズ COMBAT PROで覗いてみた

レンズについて(透明度・歪みなど)

対物レンズは鮮やかなルビーコーティングです。
非常にきれいですね。

レンズは少し青みがかっていますが、そこまで気にならない程度です。
視認性を上げるために少し青くしている実物光学機器などもありますので青いイコールダメというわけではありません。
ただ、価格相応というべきかレンズはもう少し透明なほうが見やすいかなという印象を受けました。

レンズの歪みについては丁寧に確認していきましたがほとんどなく非常に優秀でした。
歪みを確認するため格子状の網を用意しましたが特に問題はありませんね。

最大輝度について

最大輝度にした場合はこのような感じで点灯します。
ギラギラ明るい、というほどではありませんが、ある程度の屋外であれば使用できます。


結構クリアに見えますよね。
さきほどご説明した通り、レンズは少し青みがかっていますが、気になる程度ではなく安心して使用することができます。
また少し暗い方向へ覗いた場合でも視認性は高く、非常に使いやすいと思います。

実物 COMP M5と比較してみた

ドットサイトの中でも最新型で最高峰の「Aimpoint COMP M5」と比較してみました。
まずはクリアさについて。

比較してみるとすぐわかるくらいの透明度の差があります。
上の写真が実物、下の写真がコンバットプロです。
この至近距離で明るいところですからあまり違いは感じないかもしれませんが、これが遠くの的や暗い方向を見た際に大きな差になることがあります。

最大輝度について

最大輝度を比較してみますと、かなりの違いがあることが写真を見てもわかります。
上の写真が実物、下の写真がノーベルアームズコンバットプロです。

コンバットプロの最大輝度ですと、炎天下では少し難しいかな・・・・??というくらいの輝度なので安心して使えます!と断言はできない輝度でした。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか??
お求めやすい価格・安定した性能・しっかりとしたブランドということで非常に人気も高いこちらのドットサイト。
価格的にも6500円ほどで購入できるにもかかわらず、これをとりあえず買えばはずれはないと確信できるのは素晴らしいですね。
ただ、どんな環境下においても間違いなくきれいに、はっきり見えるかと聞かれてしまうと、そこには少し疑問が残ってしまいます。

個人的にこのドットサイトをお勧めできるのは
・6000円以内ではずれがないドットサイトがほしい人
・ローマウント系のドットサイトがほしい人
・とりあえずサバゲーで使えたらいいかなという程度のものをお探しの方

ちなみに・・・別売になりますがキルフラッシュも販売されているので被弾が怖い方はこちらもご検討ください。